1. Top
  2. » 破戒シスター

破戒シスター 作品紹介

破戒シスター
制作サークル:銘菓!エンゼルまんじゅう

シンボルエンカウント式、4人パーティー編成のオーソドックスなRPG。

ダンジョン内の宝箱は、入り直すたびに何度でも回収可能。
その宝箱から稀にレアアイテムが出る可能性があります。
また、モンスターも宝箱を落とし、これもレア品が出る可能性があります。

その上、そのエリアのレアアイテムの情報がもらえるアイテムをすぐに入手できますので、
ストーリーを進めるのを優先するのか、アイテム収集をしてから進めるのか、
プレイヤーで加減できますから、進行に詰まったときの稼ぎを飽きさせない配慮もしっかりしています。
(きつければアイテム集めるついでに鍛えてくれば良いということですね)

他にも、ショートカットの開通などで二回目以降の探索の面倒さを省く配慮など、
他の製作者の方には、
デザインの手本としても紐解いていって欲しい気配りが色々と盛り込まれています。


復活したドラキュラを討伐しに、
教会からゾンビが徘徊する都市を抜けて、敵の本拠地を目指していくという話ですので、
世界を大きくまたにかけるレベルでの移動はありません。
(有名なホラー系のゲームのネタをごちゃ混ぜにして、
この作者さんの絵や話のノリに置きなおして、アクションではなくRPGに作り変えたような作品です)

ただ都市を抜けてボスの城を目指していくだけとは言え、
ゲーム自体はかなりボリュームがあります。
特筆すべき点は、後半へ行くに連れてちゃんとボリュームが増えていっている点。
思いついていったものを詰め込んでいって後半が尻すぼみになる作品が多い中、
後半の密度を濃くしきっているのは、さすが作りなれている人だなと感じました。


話のノリは、ホラーとはありますが、
ギャグが多めですし、絵柄もあんな感じですから、
そこまで怖さは感じません。
(音楽は、昔のホラーゲームのような雰囲気ではありますが)

エロは、シナリオ進行ごとにイベントで発生していくパターン。
ベテランの方ですのでゲームの部分は非常に安定していますが、
絵が絵ですので、エロとしては・・・
というのと、ギャグも寒く感じる人には寒く感じてしまうのが弱点でしょうか。

それと、作るのが上手いとは言え、
ボス戦が一部、RPG慣れしていない人には厳しいだろうな、というのが何体かいるのと、
決定ボタン連打による、選択肢の誤選択防止の配慮が為されてなかったり、
メッセージスキップが無かったりなど、そこらへんは少し減点要素になります。

破戒シスター 攻略のコツ

序盤はそんなに難しくないですが、
中盤から強力な全体攻撃とかが飛び交ってきますので、
ゴリ押しだけでは勝てなくなってきます。

きっちり装備やアイテムの性質を理解して、
駆使することが要求されます。

» 続きを読む

破戒シスター ストーリー攻略

道筋を追っていくと、あっけないように見えて、
一つ一つのダンジョンが濃いので、中々のボリュームになります。

しかも、ちゃんと後半に行くごとにボリュームが増えてきますので、
前半から抱く印象よりは、長いゲームです。

レア装備などがあれば楽勝な箇所は結構ありますが、
全てのプレイヤーが拾った状態で挑戦するとは限りませんので、
そういったものを無しとして考えた攻略を掲載しています。

» 続きを読む

破戒シスター キャラ解説

キャラクターの習得スキル一覧です。
加入キャラすべて記載していますので、ネタバレには注意してください。

» 続きを読む

注目作品
注目攻略作品
別サイトで攻略中
DLsiteのポイント還元について
マイページ

作品・評価レビュー

マイ評価

を選択し、購入済みの作品を
5段階評価で評価しましょう。
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
※ポイント購入の場合は還元されません。
(3%ではなく、10%が基本になりました。
商業などは3%のままです)
DMM 同人
DMM 動画
DMM 動画